10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

晩酌の肴 

用事が終わり、時計を見たら時間が中途半端なので、今日は会社の船で単独釣行。

思えば、この船ともそろそろお別れ。やっと慣れてきたと思っていたのですが。
P5050154.jpg

島周りでお手軽にアカハタ、ウメイロ、アオダイでも狙い。
アカハタタックル、五目タックル、オキアミ3kg(1枚)持って行ってきました。
P5050149.jpg

一路、間鼻沖に向かう。
P5050151_20170506172849d46.jpg

潮がいい感じに流れているので、途中で停まりまずはアカハタから。
P5050150.jpg

1投目で良型ゲット!!それも連チャン。
P5050145_2017050617381129b.jpg

これは「いい感じ!!」と思っていたら、会社から電話。
急遽、、まさかの港に戻ったのであった。。


夕方に再度出撃するも、潮が全く流れていなくウソのように喰わない。
すぐ撤収w(帰港)

その後、釣り仲間のマモルに誘われ、夕方伊ヶ谷港にアカイカ釣り。
マモルのシークレットアカイカ仕掛けをご教授いただき、言われるままやってみる。

この激渋の中、ほんとに我々しか釣れない!!!(°_°)
ほんとにシークレットだった^^
今までの仕掛けは金輪際、使用しない事にします 笑

P5050159.jpg

帰って晩酌。
最高の食材が揃いました。



category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

釣れん。。激シブ。 

GW初日。
またまたシマアジ狙いに行ってきました。
島民釣師御一行です^^
船はいつもお世話になっている金丸さん。
P4290001.jpg

GWと言う事もあり、三本岳に渡船し磯釣りを楽しんでいる方も多数。
今日は天気もよく、凪もよく釣り日和です。

しかし、天気とは裏腹に釣果は渋く、書く事がないくらい魚からの反応がありませんでした。
おまけに二枚潮。

シマアジポイントでは全く奮わず。
そんな中、釣り仲間が五目仕掛け(餌)カンパチ2kgサイズ、尾長メジナ等が揚がる。
P4290002.jpg

しかし、いい凪( ̄▽ ̄)
P4290005.jpg

五目ポイントへ行くも、型見た程度。
ウメイロもやっと口を使う感じ。
後半、少し風が出てきた。
P4290007.jpg

海楽さんもお客さんも乗せています。
P4290009.jpg


そして、シマアジポイントに戻り、やっと掛かった!!シマアジはキロ未満。
終わってみれば船中、唯一のシマアジでした。
その他、釣り仲間にシマアジらしいアタリはありましたが残念ながらバラシ。

P4290012.jpg




サイズは、、遠近法を使ってもこの有り様w
P4290013.jpg
今日は本当に渋かった。こんな渋い釣行は久々です。
水温が急激に2度も上昇したのが原因かも…と船長談。因みに18度ありました。

全ての魚は漁協に卸しました。このシマアジは780グラム(笑)
ウメイロ等も共に出荷されます。

築地、仲卸業者の方々、宜しくお願いします(^O^)
次回は島周りでアカハタでも狙ってみようかな。

明日から用事ができ、上京します。(八丈島釣行は厳しいかも)


category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

シマアジ狙いでしたが…撃沈 

14日(金)の夕方、船長からの釣果報告を電話で聞き、
そして海楽さんのブログを見て俄然やる気に。
頭の中では、もはやシマアジを捕った感w
哀れな脳内釣師( ̄▽ ̄)


・・バカだった。そんなに甘くはない 笑



久々の出撃!!予定はしていたのですが海況が悪くなかなか行けず。
気付けばかなり経ってしまいました。

島のシマアジ釣りはここで決まり!定番の船、金丸さんで出撃です。
P4160007.jpg
群青色の海色を見るだけで、癒されまくります。
海はいいなぁ^^

今日は島内船釣師を6名。胸が高鳴ります。
P4160003.jpg

写真では凪のように映っていますが、実際はかなりバタバタしていました。
今日は地元の先輩をお誘い。私のタックルをレンタルして参戦です。
P4160002.jpg

内地にいた時に東京湾で釣りを何度かしていただけあって、数投したらもう慣れていました。
P4160010.jpg
後は釣るだけです。


釣り場に到着し、水温16度。冷たい。
日中は暑くなると予想し、長靴を履かずギョサンで釣りしているバカ。(私)
足に海水がかかるたびに冷たくて釣りをしながら気になる

朝のうちは、ただただコマセの打ち返し。
魚のからのアタリが一向にない。海を見るとちょっと濁りが入っている。
P4160013.jpg

そんな中、フワフワしたアタリが出る。
おくってアワセたら乗った!と同時にいきなり走る。これはデカいぞ。
「5kgはある」と確信。かなり慎重にやりとりしすぎて、2人とマツッてしまいましたm(__)m
頭の中ではシマアジ。だけど、シマアジ特有のタタキがないのでおかしい?

水面近くなって魚を探すも光っていないし、軽くなったかな。
あれ?と思ったら、、やつが浮いていました。
マダイです( ノД`)…
P4160026.jpg
後で計量したら7.5kg のっこみで腹パン。 
マダイ釣りだったらどうだ!と言わんばかりなのですが、私の中では今日は完全に外道です。
水面に揚がって見た時のガッカリ感はハンパなかった。。

その後は、船中全くアタリがなく、少しポイントを休ませようって事で五目狙いに。





-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

ムロは面白いように釣れるが…撃沈 

久しぶりの休みです。
楽しみで4時過ぎには目を覚まして準備。
出撃してきました。
P3121856.jpg

1週間前の情報ではムロが多くて、シマアジどころじゃない!との情報が。
今日は泳がせ道具も併せて持ってきています。
この時期にムロが湧いているなんて、どうなっているんだろうか?

P3121857.jpg
朝っぱらから景気をつける為にwビールを煽る。久しぶりの休みにワクワクです。

私は2つのタックルを持ち込みましたが、ジギングオンリーの釣り仲間、
泳がせオンリー&ムロ釣り用のべ竿持参の仲間、
ジギング、泳がせ両方の仲間、泳がせ、シマアジタックルの持ち込みの2名。
総勢5名です。

P3121861.jpg
三本に到着。ポンプから流れてくる海水を触ると海水が温かい。測ったら19度だった。

みんながムロアジ狙いのサビキ釣りをしている中、私はシマアジ狙いで投入。
一投目はサバ、ロウソクチビキ
この魚、刺身が旨いのね?知らなかった。今までぶっちゃってたよ。

二投目は底ベタでガツンとアタリ!「シマアジじゃないな」と思ったのですが、何か変な引き。
揚がってきたらウツボだった(笑) 

まわりを見たら、みんな無言でムロを釣っている。もう生簀に入りきれない程だった
(死んじゃうレベル^^)
自分もシマアジ仕掛けに掛かってくるようになった。
ムロを狙ってなくても確保しました(^_^;)やはり、今日は泳がせですね。
P3121864.jpg

望むところです




-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

2017年1月29日 三宅島 金丸さんで初釣り。 

金丸さんにて。
DSC_1702_201701300121497cc.jpg

奇跡的に凪る予報でしたので、2017年、初釣りに出撃!!
ご一緒させて頂いたのは島民釣師御一行様でした^^
この仲間の中には30年ぶりに合う後輩の姿も。
30年ですよ、30年( ̄▽ ̄) 時の流れるのは早いなぁ~。

それも、内地にいた時に私もよく通ってた船宿にも行っていたらしく話しが弾む。
私のこの”くそブログ”も読んでいたと知り、、二度びっくりですよw


朝起きて、オキアミを解凍していると、何やら多少の風が吹いている。
それも西風だじよ。。
大丈夫かなと思いながらも、海楽さんで氷を購入し錆が浜漁港へ。
道具を積み込み、釣師5名を乗せ、いざ三本岳に向かう!

「今年もお世話になります。大物をぜひぜひ宜しくお願いします!」と
心の中でお願いし(笑)三本岳を眺めていた。
P1291838.jpg

今日のロッドは「やぶさん監修竿、最終バージョン」
DSC_1707_20170130004834fe7.jpg

久しぶりの釣りを楽しむべく、期待を込めてサニーカゴにオキアミを入れて投入。
しかし、あれ~びっくりするくらい潮が速い。
P1291842.jpg

今日は大変な日になるかも…。
しかし、コマセ撒き機に朝は徹する。なぜか?
ここんところの三宅島はずーっと大時化で、だれも出船していない状況。
まずは撒かないとどうしようもない。なのでとにかくコマセを撒く。

ミヨシの釣り仲間も撒き。
P1291844.jpg

トモの後輩も。
P1291840.jpg

改めて、、島内に船釣師がいた事にかなり感動。
正直、八丈島に住んでいた時もそのように感じたのですが、島内の方は
堤防もしくは磯釣り派が多く、船釣りを殆どやらない。
びっくりするくらいの大物が狙えるっていうのに。

三本を近くで見た事がない島民が殆どではないか…と思います。
この状況で、同じ趣味を持つ人がいた!なんてとにかく嬉しかった。
そして、タックルを見たらまたびっくり、かなり凝ってるし(笑)

その島民釣師が朝から爆釣!手がつけられません^^
竿 アリゲーター シマアジプロ
良型混じりでナンヨウカイワリ多数。
P1291845.jpg

ミヨシの釣り仲間も!!本日、一番釣っていました~。
竿 剛樹 シマアジリミテッド
P1291860.jpg

私はと言うと、バケ色の選択を間違え。大間違いか大正解というカラーを使用。
結果、今日は大間違いでした( ̄▽ ̄)
船長にも「そのバケを嫌がっているから交換した方がいい」と忠告。。
私もそう思うw

交換後、なにやら怪しげな魚をゲット!
P1291849.jpg
なんだ?これイシダイとイシガキダイのハイブリッド魚?
イシダイのシマシマはあるし、イシガキダイの斑点もあるし。

釣り終わってから、底物釣師が多数集う共栄荘のオーナーにお聞きしたところ、すぐにご返答をいただきました。
さすがです!!この魚はキンダイという魚だそうです。
詳細はこちらで。高級魚で珍しい魚みたいですよ。

さてさて、今日はどうなるか…と思ったらドラマがありました。
自分で言うのも何ですけど、強運を持っているかも知れない。



-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム