10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

土肥港 とび島丸さん(2012年3月17日)鬼カサゴ釣り  

コテツさんからお誘いで土肥港 とび島丸さんから鬼カサゴ釣りに行ってきました。
コテツさん夫妻、ラッコさん夫妻、そして私の5名で参加です。
ただの釣りではなく、とび島丸さん主催の大会で、3匹の総重量で競う事に。
その後にある懇親会で上位入賞者には豪華賞品が貰えます^^
船は2艘出しです。じゃんけんにより私達は忠文船長操船の11号船に乗船しました。

IMGP2239_R.jpg

準備をして船内へ。
東海地区からニュルさんも参戦。よろしくお願いします^^
それにしても今日乗船している人達を見ると、とび島丸さんHPの写真やユーチューブで見た事がある有名人ばかり。ちょっと気がひけます。
IMGP2241_R.jpg

ゆっくりポイントの石花海に向かいます。うねりが結構ありました。
そして生憎の雨模様。
IMGP2242_R.jpg

釣座は左舷トモからラッコさん夫妻、私、コテツさん夫妻で並びました。
仕掛けはテンビン吹き流し。また、今回は大会という事で2本針限定。私は以前、購入した仕掛けがあったのでその仕掛けを使用。そして水中ライトを使用しました。オモリは150号統一。

エサはサバ(宿支給)
IMGP2247_R.jpg

そして釣り開始。
水深は105m~210mでした(ほとんど120m以内)
鬼カサゴ釣りは3回目。よくわからないのですが底から50cm~1m以内をイメージしながら誘い過ぎないようにしていました。(ウネリがあったので誘いになると思った為)

いきなりアタリがあり、上げると1投目から鬼カサゴゲット!!

アタリがないとピンポイントでポイントを変えていきます。
IMGP2243_R.jpg
なかなか幸先いい!!が、、この後は外道の連続。レンコダイ、水フグ、ドンコ、ユメカサゴ。そして1匹目から約1時間後ぐらいにやっと2匹目を追加。
IMGP2248_R.jpg


右隣のコテツさんの奥さんも早々いい型の鬼をゲット。
IMGP2245_R.jpg

そして、少し遅れて釣り始めたラッコさんの奥さんもいきなり釣る。ラッコさんは船酔いで最後までベットで横になっていました。。。残念

コテツさんも珍しく船酔い気味です。

副船長のみつるさんに「喰ってからあげるのが早いよ、あつさん、追い喰いさせなきゃ」等のアドバイスをもらいますが、結局最後までできませんでした。。(T_T)

また仲乗りケント君。1年経ったらたくましくなっちゃってびっくりです。完璧に漁師の顔。将来が楽しみです。


あっという間に沖上がりの時間間近。
船長から「あと1、2投やって帰るから」とアナウンス。
自分の生簀を見たら2匹しかまだ入ってない・・。

しかし、最後のポイントはまだ船長も入った事がないポイントだったらしくそこで爆釣!!
船中でデカい鬼カサゴも揚がったみたい。
私はというと、連チャンスタート。5連荘して1匹リリース。ラッコさんの奥さんもかなり数は釣った感じ。
コテツさんの奥さんも3匹リミット達成。良型鬼カサゴを釣ってました。

IMGP2255_R.jpg

帰りの船はニュルさんとずーっと世間話をしながら港に到着。
IMGP2253_R.jpg

IMGP2254_R.jpg


港に到着後、計量。
IMGP2256_R.jpg


懇親会へと続きます。



タックルデータ

・竿     MTエクセル オールラウンド
・リール   シマノ ビーストマスターMUTEKI 3000
・ライン   PE6号
・仕掛け   下田漁具製 2本針
・オモリ   150号

category: 御前崎・駿河湾 釣り

cm 2   tb --   page top

コメント

生憎のコンディションだったようですが
オニ大会 楽しそうですね(^^)
結果が楽しみです!!
マルッチPP #- URL [2012/03/19 06:25] edit

★マルッチPPさん

鬼カサゴがあんなに爆釣するとは思いもしませんでした(笑)
石花海と船長の操船に感謝です!

2隻だしの鬼カサゴ釣り大会なのであまり期待しないで下さい^^
あつ #uXK0M9fk URL [2012/03/19 07:24] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム