06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

関義丸(2012年1月3日) アジ釣り 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


2012年の初釣り。

何にしようかと思っていましたが、食べても美味しいアジ釣りに決定。
アジ釣りと言えば走水港しか知らない。湾奥のアジも実は気になっているのですが
行った事がない。今度誰か教えて下さい^^
そんな訳で走水港の関義丸さんにお世話になってきました。
IMGP1795_R.jpg

午前船(7:30)と午後船(13:00)と分かれていまして、初めて午後船に乗ってみました。日中は温かくてカッパを着ていると少し暑い感じ。
IMGP1792_R.jpg

やはり3日ということもあり、初釣りの方がほとんど。
午前船からの1日通しの方もいて乗船人数は20名
水深が深い(70m)と聞いていただけに、オマツリは大丈夫なのか?など思っていましたが、結果として全く問題なかった。
IMGP1799_R.jpg

私は右舷のミヨシから3番目に陣取る。午後船は早いもの順なのか、空いている釣座に道具を置いていました。午前は事前に釣座の札を取るシステムになっているのですが、勝手がわからなかったです

今日のタックルはこれ。
いつもの無垢竿にビーストマスター3000MUTEKI
この無垢竿、今は無きMTエクセルの竿なんですが万能竿でビシアジ、イカ、鬼カサゴ、サバ釣りまで何でもいけます。もう1本欲しいぐらい。ライト泳がせもいけるんじゃないかな(笑)
IMGP1796_R.jpg
仕掛けはハリス2号の2本針(2m)(市販品)
ビシ150号、テンビン(宿レンタル)
エサ アカタン(宿支給)青イソメ(200円)

ミンチコマセ
IMGP1797_R.jpg
そして出船!
IMGP1802_R.jpg
ポイントは港から10分程走ったところ。

どうぞのアナウンスで実釣開始。
水深60m前後(最高で75mぐらいまでありました)

ところが、まったくアタリません。両隣の人は午前船も乗っていたので聞いてみたところ、午前船は撃沈だったらしく、18匹釣るのがやっとだったそうだ。
ひぇ~、なんでよりによってそれが今日なんだ(笑)

1時間ぐらいなが~い沈黙。船中は静まりかえってます。。船長もいろいろポイントを変更したりするのですがまったくアタリません。
そんな時、私の竿にアタリが!!慎重にあげてくるとなかなかのサイズのアジでした。
IMGP1803_R.jpg
や、やっと1匹釣れた!!(笑)ちなみに右舷で私が一番最初に運よくアジゲット。
ここまで1時間半ぐらいかかったのではないでしょうか。
エサはイソメをつけてました。

ここからポツポツと・・。
IMGP1804_R.jpg

ボケーっと沖を見ると小笠原丸、さるびあ丸などが通過していきました。
IMGP1805_R.jpg

結果・・10匹。型はそこそこよかった。
17時近くまでやって港に到着したころには真っ暗でした。
釣果は厳しい日でしたが、海もベタ凪で釣りをするには申し分ない午後船でした。

嫁実家で、刺身にして食べましたがやはり美味い。
美味しいと言われる湾奥のアジの食べ較べしてみたいな。

アジ釣りはお手軽でいいですね。もう1回行きたいぞ!!

category: 東京湾 釣り

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム