04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

福田港 大寿丸(2011年12月12日) 出船できず・・。 

名古屋赴任時にわかっていれば・・と感じた船宿の福田(ふくで)港の大寿丸
アカムツを釣らせてくれる船宿です。

以前に何度かお誘いを受けたのですが、休みが合わず行けずじまい。
今回、急遽休みが合い一緒に行ってきました。


ご一緒いただいたのは名古屋市内在住のトキオさん。愛知県内のモロコ釣りで知り合い、以来何度か電話で話したり情報交換したり、、またマグロ釣りのきっかけを作ってくれた方です。

そんな訳でかなり遠い港ですが気合いれて出発。

港近くのコンビニで待ち合わせをしたのですが、風がビュービューいっているのが妙に気になる。
かなり吹いている感じ。大丈夫か。

程よい時間にトキオさんが到着、福田港に向かいます。(6時半出船)
IMGP1670_R.jpg

船を見たら想像よりかなり小さい。ちょっとびっくりした^^

今日は5人の乗船(定員6人)
準備をして待っているところに船長到着。ちょっとした説明があり、赤いパトライトが回っている時は
小型船は出船待ちらしい。その後、黄色のパトライトが回ったら出船中止だそうだ。
IMGP1669_R.jpg

えぇ~~、マジか?!でも自然には勝てません。
一応、準備だけしてとのことでしたので、準備をする。

オモリ200号を使用するということ。
また、かなりやわらかい竿がいいとのこと。そんな竿を所有してなかったので船長からレンタルすることに(無料)
リールだけ自分で持っていきました。
IMGP1671_R.jpg

仕掛けもわからないので船宿仕掛けを購入
IMGP1673_R.jpg

餌はイカタン(船宿支給)オキアミは近くの釣具屋で購入し、釣具BOX内にあった紫外線液が余っていたので漬けてみた。
IMGP1681_R.jpg

ちなみトキオさんのタックルはこれ(竿はフィロッサ製)
IMGP1674_R.jpg

準備万端、そして出発するが・・。
福田港に初めてきたので、キョロキョロ色々見ていた。
小さい港ですがとても綺麗に整備されてます。
IMGP1676_R.jpg

湾を出た瞬間に、なんじゃこりゃ~。
写真じゃ全くもってわかりずらいですが^^、かなり時化模様だった。
IMGP1678_R.jpg
船長もポイントへ向け操船しているが、ついに「無理だね・・」とギブUP。
無理してもしょうがないので賛成!(笑)
それでも、湾内に戻り1時間ぐらい様子を見てから決めることになりましたが、結果、中止になる。
船長も申し訳なく思ったのか、全員に粗品配ってました。なんか申し訳なく感じちゃいました。
自然が相手で急に天候が変わる時期なのでしょうがないですよね。。

また来ようと思ったが、そろそろアカムツも終盤か?愛知に赴任している時に知ってたら通っていたかも。
アカムツ喰いたいなぁ。また来年、再チャレンジしてみようと思います。






その後・・・自宅に戻る最中、エイトのヤブサキさんに電話をいれエイトファクトリーに向かう^^
エイト

ヒット製品のマグサイバー、シマアジキラー、サイボーグキーパー、その他、ロッドなど・・色んなアイデア製品がたくさんありました。

その中で持ち運びが容易なマグサイバーを購入。
写真 (10)

色々話を聞くなどして長居をしてしまいました。



そして、明日(13日)の新島シマアジ釣りに続くのであった・・・(笑)

category: 御前崎・駿河湾 釣行記

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム