10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

高水温の三宅島 

昨日から続く高水温。
船の水温計はなんと29.2度。
P9100332.jpg

そして今日の三本岳は見えにくいかも知れませんが、船がたくさん。
銀座状態でした。
P9100329.jpg

ムロを釣っていても、ショゴばかり。これに追いかけまわされているんじゃないかと。
三本だけではなく、今、堤防周りもショゴだらけ。
なので通年のセオリーが全く通用しなく、どこに行ってもムロの喰いが著しく悪いです。

三本に早く見切りをつけて、島周りに戻ってきました。
情報ですと島の西、もしくは北西側が調子がいいらしい。

色々、探索するも全くムロの反応もなく。。
なかばふて腐れ気味で魚探を眺めていたら、「んんっ?!!!」の反応

ちょっとやってみるかと、アミコマセを相撲取りが塩を撒くみたいに投げいれw
すると、ムロが湧いているじゃありませんか!!
急いで投入。
タルに何とか確保。
P9100335.jpg

そして、島周りを探索。
カンパチらしき反応があり、投入!一撃。
P9100339.jpg

P9100340.jpg

5キロ。大きくないですが、嬉しかった。妙な達成感がありますw
そして連チャン、今度はヒラマサ同じサイズ。

ジギング部隊も4キロカツオ、3キロのカンパチ、アタリ多数ありました。
P9100345.jpg

P9100346.jpg

五目の反応もかなりあったので次回が楽しみです。
シマアジも狙ってみようと思います。



category: 三宅島 釣り

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム