04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

三宅島 三本獄 シマアジ釣り 

ご無沙汰しています。
週末になると時化、または仕事が重なりなかなか釣りには行けず…。
気付けば1ヵ月以上、釣りをしていない。
私の周りでは、堤防釣りが盛んでムロを泳がせてカンパを釣った人もいれば、キメジなど。
最近ではアオリイカが釣れているらしく、よく話を聞きます。

釣り行きたいなぁと思っていたら、チームエイトのやぶさん達がご来島。
土日参戦予定のつもりが仕事が入り、日曜日のみご一緒させていただきました。


船は”三宅島のシマアジ釣り専門船”との定評がある金丸さん。
とにかく釣らせてくれます。

6時に出船。
前日は数は出たものの、型がキロ前後、大きくて1.5kg止まり。
コマセ撒きに徹したとの事で、今日はコマセが効いて釣れそうな予感です。

最高の贅沢^^朝陽を見ながら三本に向かいます。向うに見えるのは御蔵島です。
PB131592.jpg


久しぶりの三本岳が見えてきました。
PB131588.jpg

ポイントに到着。
水深45mでの一投目で藤田さんにアタリ。
シマアジです。
PB131595.jpg

そして、すぐにやぶさん。
PB131601.jpg

PB131605.jpg

やぶさん、アタリ連発!!

私にはアタリが全くなく。。

そして野村さんにもアタリ。
PB131607.jpg

丸々太った美味しそうなカンパチ。
泳がせではなくバケで釣る「バケカンパ」

PB131616.jpg


PB131621.jpg


船上、大賑わい!  祭り状態(^O^)


右舷、トモの帯さんも絶好調。
PB131614.jpg

そして、源田さん。
PB131617.jpg

PB131620.jpg

そして、カンパチ。
PB131625.jpg

そして、私。
あまりにも釣れないので、見かねたやぶさんから秘密液体を頂く。
付けて投入。アタリ連発。なんなんだ、この液体は…。

そして一際大きいアタリ。
最後までカンパチと思っていたのですが、水面下に来て、シマアジとわかり緊張する。。
オオカミには程遠いですが、5.2kg  嬉しかった。
PB131628.jpg
シマアジって大きくなるとカッコいい魚体っすね(^O^)

その後、源田さんに一際大きいアタリが。
糸が物凄い勢いで出ていく。
PB131632.jpg
結果的には切れてしまいましたが、オオカミだったのかも。
見たかった。

その後はまったり。
いや、もうお腹いっぱいでした。
PB131636.jpg

寄港後、写真撮影。
PB131637.jpg

PB131639.jpg

PB131641.jpg


今回もとても楽しかった釣行でした。
エイトのメンバーが来島すると、魚の活性があがるw
しかし、ひとり入れ食い状態だったやぶさん。あの秘密の液体が気になる今日この頃(笑)
早く商品化を^^

それと当たり前の事ですが、シマアジ釣りはバケを躍らせてナンボというのを学ぶ。
今持っている竿は、躍らせるのがかなり大変。
やっぱり竿が柔らかいから。水深が深いポイントの場合は特にそう思います。

まだまだ勉強が足りないシマアジ釣り。
こういう環境にいるのだから、極めていきたい。

動画は鋭意編集中!!^^もう少々お待ちを。

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム