04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

橘丸 特2等 

今回の帰りは船で帰ってきました。


22時30分発なので、ギリギリまで東京に入れること、
そして八丈島に到着する時間が翌日朝9時ということで、飛行機の1便に乗っても、
八丈島到着時間が大して変わらない。
ゆっくり寝て帰れるのでいいかも。

今回は特2等に乗ってみました。

早速、22時過ぎに船内に入る。
金曜日の夜と云うことで、三宅島に行く磯釣り師の方が多かったかな。






船内に入ってすぐ電話があり、うだうだ長電話していたら船は出発!
電話が終わり、甲板に出ると、ちょうどレインボーブリッチが見える。


ビールかっくらいながらの眺めは最高でした。



その後、特2等へ。
神津島や銭洲に行く遠征船の様な2段ベッド。
ただし、一回り大きく、寝具類付き。
ライト、コンセント、金庫を常備していてカーテンもあるので、プライバシーは保たれます。
何気にコンセントがあると、スマホ等の充電に使えるのでとても便利。

一番質問される事なのですが、船内に居ても携帯電波の入りはとてもよかったです。
御蔵~八丈の間は繋がりが悪かったように感じます。

それと、元々、エンジン音が静かな船ですが、特2等がある部屋は船首側にある関係上、
エンジンがある機関室から遠く、寝てる時はほとんど気にならなかった。
また、三宅島に到着すると船内は一斉にライトが点灯するのですが、カーテンがあるので
気になりません。どうしても船内放送が入りますけどね。




八丈島まで約11時間。快適な船旅でした。この帰島方法もアリですね。
島の方や株主優待券をお持ちの方は、特2等をおすすめします。
特に上京してホテルに宿泊されてる方は、ホテル代の節約にもなります。


次回はチャンスがあったら特等編をレポートします^^
今年は三宅島で我が家の行事があるので、船旅が多くなりそう。

category: 日頃の出来事

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム