09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

水族館の海水 

貨物船。


貨物船は写真のように荷物を積み込み入港します。
その他にもう一つの仕事が、この八丈島に来ている貨物船にはあります。

荷物を全部積み下ろし、東京に戻る時にあるポイントで海水を汲み上げてから東京に向かいます。

その汲みあげた海水は何に使用されているかというと…。

関東近郊の水族館に三宅島・八丈島(伊豆諸島)近海の海水が使われています。
サンシャイン水族館、しながわ水族館、葛西臨海水族館etc。
人工海水のスカイツリー内のすみだ水族館を除く。

荷物を降ろして、カラになった船のバランスを改善する為のバラストとしての意味もありますが、雑学として知っていても面白いかも?

砂浜がないので、あまり目に訴える綺麗さはありませんが、海水は本当に綺麗です。
堤防で釣りをしていると、よくウミガメが顔を出します。
この間、湾内にいたのには驚きました。


category: 八丈島 島暮らし

cm --   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム