02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

ムロは面白いように釣れるが…撃沈 

久しぶりの休みです。
楽しみで4時過ぎには目を覚まして準備。
出撃してきました。
P3121856.jpg

1週間前の情報ではムロが多くて、シマアジどころじゃない!との情報が。
今日は泳がせ道具も併せて持ってきています。
この時期にムロが湧いているなんて、どうなっているんだろうか?

P3121857.jpg
朝っぱらから景気をつける為にwビールを煽る。久しぶりの休みにワクワクです。

私は2つのタックルを持ち込みましたが、ジギングオンリーの釣り仲間、
泳がせオンリー&ムロ釣り用のべ竿持参の仲間、
ジギング、泳がせ両方の仲間、泳がせ、シマアジタックルの持ち込みの2名。
総勢5名です。

P3121861.jpg
三本に到着。ポンプから流れてくる海水を触ると海水が温かい。測ったら19度だった。

みんながムロアジ狙いのサビキ釣りをしている中、私はシマアジ狙いで投入。
一投目はサバ、ロウソクチビキ
この魚、刺身が旨いのね?知らなかった。今までぶっちゃってたよ。

二投目は底ベタでガツンとアタリ!「シマアジじゃないな」と思ったのですが、何か変な引き。
揚がってきたらウツボだった(笑) 

まわりを見たら、みんな無言でムロを釣っている。もう生簀に入りきれない程だった
(死んじゃうレベル^^)
自分もシマアジ仕掛けに掛かってくるようになった。
ムロを狙ってなくても確保しました(^_^;)やはり、今日は泳がせですね。
P3121864.jpg

望むところです




-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

2017年1月29日 三宅島 金丸さんで初釣り。 

金丸さんにて。
DSC_1702_201701300121497cc.jpg

奇跡的に凪る予報でしたので、2017年、初釣りに出撃!!
ご一緒させて頂いたのは島民釣師御一行様でした^^
この仲間の中には30年ぶりに合う後輩の姿も。
30年ですよ、30年( ̄▽ ̄) 時の流れるのは早いなぁ~。

それも、内地にいた時に私もよく通ってた船宿にも行っていたらしく話しが弾む。
私のこの”くそブログ”も読んでいたと知り、、二度びっくりですよw


朝起きて、オキアミを解凍していると、何やら多少の風が吹いている。
それも西風だじよ。。
大丈夫かなと思いながらも、海楽さんで氷を購入し錆が浜漁港へ。
道具を積み込み、釣師5名を乗せ、いざ三本岳に向かう!

「今年もお世話になります。大物をぜひぜひ宜しくお願いします!」と
心の中でお願いし(笑)三本岳を眺めていた。
P1291838.jpg

今日のロッドは「やぶさん監修竿、最終バージョン」
DSC_1707_20170130004834fe7.jpg

久しぶりの釣りを楽しむべく、期待を込めてサニーカゴにオキアミを入れて投入。
しかし、あれ~びっくりするくらい潮が速い。
P1291842.jpg

今日は大変な日になるかも…。
しかし、コマセ撒き機に朝は徹する。なぜか?
ここんところの三宅島はずーっと大時化で、だれも出船していない状況。
まずは撒かないとどうしようもない。なのでとにかくコマセを撒く。

ミヨシの釣り仲間も撒き。
P1291844.jpg

トモの後輩も。
P1291840.jpg

改めて、、島内に船釣師がいた事にかなり感動。
正直、八丈島に住んでいた時もそのように感じたのですが、島内の方は
堤防もしくは磯釣り派が多く、船釣りを殆どやらない。
びっくりするくらいの大物が狙えるっていうのに。

三本を近くで見た事がない島民が殆どではないか…と思います。
この状況で、同じ趣味を持つ人がいた!なんてとにかく嬉しかった。
そして、タックルを見たらまたびっくり、かなり凝ってるし(笑)

その島民釣師が朝から爆釣!手がつけられません^^
竿 アリゲーター シマアジプロ
良型混じりでナンヨウカイワリ多数。
P1291845.jpg

ミヨシの釣り仲間も!!本日、一番釣っていました~。
竿 剛樹 シマアジリミテッド
P1291860.jpg

私はと言うと、バケ色の選択を間違え。大間違いか大正解というカラーを使用。
結果、今日は大間違いでした( ̄▽ ̄)
船長にも「そのバケを嫌がっているから交換した方がいい」と忠告。。
私もそう思うw

交換後、なにやら怪しげな魚をゲット!
P1291849.jpg
なんだ?これイシダイとイシガキダイのハイブリッド魚?
イシダイのシマシマはあるし、イシガキダイの斑点もあるし。

釣り終わってから、底物釣師が多数集う共栄荘のオーナーにお聞きしたところ、すぐにご返答をいただきました。
さすがです!!この魚はキンダイという魚だそうです。
詳細はこちらで。高級魚で珍しい魚みたいですよ。

さてさて、今日はどうなるか…と思ったらドラマがありました。
自分で言うのも何ですけど、強運を持っているかも知れない。



-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

釣り納め? 三宅島 金丸さんにて 

だんだん寒くなってきました。と、行っても内地と比較するとまだまだ暖かい。
ちょっと遅くなりましたが、先週の釣行記をUP。

会社の釣り好き仲間。
内地から仕事に来ていて、やはりみんな釣りが大好きです。
その名もOTM フィッシングクラブ。OTMとは会社の頭文字です^^

釣り納め?と称し、船をチャーター。
今回も金丸さんにお願いしました。 
20161211153937111.jpg


御蔵島をバックに朝陽を眺める。最高です。
PC041841.jpg

今日はジギング、泳がせ、五目と色々な釣り方でいく予定。

私はまた?(^_^;)新しく新調した竿を持って参戦。
久しぶりの剛樹の竿、リールもしかり。
(結局、ムロは沢山釣れたのですがシマアジに夢中になって使用しませんでした)
PC041842.jpg
このロッドをブチ曲げるのは来年かも知れない^^

三本に到着。
ジギング部隊は一投目にいきなりデカいアタリ!一投目でカメラの準備をしていませんでした。。
しかし、残念ながら針が折れバラシ。相当デカかった。カンパかなぁ

五目釣りは朝からウメイロが釣れます。今日は何でもお土産になればいいのでOK。
しかし、ウメイロはそろそろ終わりか。
型も数もあまり伸びず、以前のようなバリバリ感はなくなってきました。

コマセ撒きに徹するも、船長曰く「潮がいってねぇーから今は難しいなぁ」って事で
ウメイロ、アオダイ狙いに切り替え、お土産作戦に。
ポイントも大きく移動します。
PC041843.jpg

ジギングではハガツオ。この時期は脂がのってて激ウマです。
PC041845.jpg

各々、楽しんでいます。
PC041847.jpg
五目釣りで彼が一番最初にシマアジをGET。でも1kgないです(泣)

ジギングでは1kg~2kgクラスのショゴ。数が釣れます。
今日は快晴、ベタ凪。向うに見えるのは神津島、式根島が見えます。PC041848.jpg

コマセを撒いていると、ムロがワラワラ。それと同時にモンガラもワラワラ( ̄▽ ̄)
未だにムロアジはエサにちょうどいいのが釣れます。12月だっていうのに。
水温がまだ高いんですね。


-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

三宅島 三本獄 シマアジ釣り 

ご無沙汰しています。
週末になると時化、または仕事が重なりなかなか釣りには行けず…。
気付けば1ヵ月以上、釣りをしていない。
私の周りでは、堤防釣りが盛んでムロを泳がせてカンパを釣った人もいれば、キメジなど。
最近ではアオリイカが釣れているらしく、よく話を聞きます。

釣り行きたいなぁと思っていたら、チームエイトのやぶさん達がご来島。
土日参戦予定のつもりが仕事が入り、日曜日のみご一緒させていただきました。


船は”三宅島のシマアジ釣り専門船”との定評がある金丸さん。
とにかく釣らせてくれます。

6時に出船。
前日は数は出たものの、型がキロ前後、大きくて1.5kg止まり。
コマセ撒きに徹したとの事で、今日はコマセが効いて釣れそうな予感です。

最高の贅沢^^朝陽を見ながら三本に向かいます。向うに見えるのは御蔵島です。
PB131592.jpg


久しぶりの三本岳が見えてきました。
PB131588.jpg

ポイントに到着。
水深45mでの一投目で藤田さんにアタリ。
シマアジです。
PB131595.jpg

そして、すぐにやぶさん。
PB131601.jpg

PB131605.jpg

やぶさん、アタリ連発!!

私にはアタリが全くなく。。

そして野村さんにもアタリ。
PB131607.jpg

丸々太った美味しそうなカンパチ。
泳がせではなくバケで釣る「バケカンパ」

PB131616.jpg


PB131621.jpg


船上、大賑わい!  祭り状態(^O^)


-- 続きを読む --

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

漁へ 

昨日は漁師の同級生の船に乗って漁へ。
ウメイロ、アオダイターゲット。
泳がせ釣りはあまり模様がよくない。

PA021577_R.jpg

ムロ、ツムブリの活性が高過ぎで、邪魔されて困りましたが、ウメイロ、アオダイ爆釣。
PA021593_R.jpg

そして水揚げ。
PA021597_R.jpg

PA021599_R.jpg


PA021600_R.jpg
水揚げ70kg強


PA021602_R.jpg

出荷。
PA021603_R.jpg

遊漁の釣り方とはまた違い、とても楽しい釣行でした。
来週は違う釣りモノになるか?^^

category: 三宅島 釣行

cm --   tb --   page top

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

検索フォーム