08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

海を眺めて

高級魚、大物を狙います。東京諸島を含む三宅島の釣り&生活日記。

下田港 菊丸さん(2012年4月25日) 良型キンメ 

久々の釣りです。
今回は久しぶりに釣り仲間のスーさんとの釣行です。
何の釣りをしようかとスーさんと検討。銭洲、金洲、その他諸々の釣りモノを色々悩んだ結果、キンメに落ち着きました(笑)
私もそうですがスーさんもキンメにハマってます^^
大枚はたいて購入したキンメタックルです。使わなきゃ勿体ない。


船宿は下田港の菊丸さん。船が小さいですが、漁師直伝の釣り方を色々教えてくれるので自分みたいなヘタクソは本当に助かります。



下田港にAM2時過ぎに到着。スーさんは既に到着していて仮眠中。
出船は今の時期はAM3時40分頃。
なので少しの間、仮眠をする。・・・が久しぶりの釣りなので興奮して寝れません(笑)
結局、準備をしていました。

IMGP2327_R.jpg

しばらくすると船長が来て挨拶をかわす。乗船人数は5名(満員)
スーさんが釣座を取ってくれていてトモにスーさん、私はその隣になりました。
そして出船。

ポイントまで向かう間はスーさん、と世間話。

ポイント到着。ウネリが若干あるものの凪です。
IMGP2330_R1.jpg

この時期はAM5時が投入時間。
ちなみに・・・・4/28~5/16までは4時40分 投入時間
        5/17~7/24までは4時20分 投入時間(最も投入が早い時間)となります。
それに合わせて各船宿の集合時間も多少変わる場合もあるので注意が必要です。


イロアワセに到着。船長が魚探を見ながら、
「今日は昨日より反応があるよ~。いい感じだけど・・ただ、反応あるから喰うとは限らないんだよな~。ここが難しいところ」など色々情報を教えてくれます。

「ちょっと試しに1投だけやってみるから準備して」と投入時間まで待ちます。
回りをみると遊漁船が集結。
IMGP2331_R.jpg

そして投入。
着底後、色々アドバイスをしてくれます。間もなくアタリ。
そしてしばらくして、回収するもどうやら胴間の方から私達の仕掛けが他船とオマツリして、回収するも魚は付いていませんでした。

今日も嫌な予感?
-- 続きを読む --

category: 新島沖 キンメ釣り

cm 6   tb --   page top

不完全燃焼 新島沖キンメ釣り 

悔しい。釣行記なんぞ書きたくないですがいい時だけ書くのは好きではないので、さらっと書きます(泣)
っていうか最近いい釣行がないですが

今日はチームエイトのSさんとキンメ釣りに行ってきました。
IMGP2306_R.jpg

IMGP2312_R.jpg



不甲斐ない釣行だったのでざっくりと・・

結果・・まさかの6匹(8投)型も小さい。

今日は終日浅いポイント(イロアワセ)でした。210m~230m
竿頭の方はは30匹オーバー。



帰宅して知ったのですが、今日はどこの船も好釣果。
それを知ってまた凹む。。何をやってんだか・・。
前半3投目まで船中はカラスサメやドンコの外道ばかりでキンメはなし。少しだけトモの方だけ釣れていました。
ちなみに私はミヨシから3番目、Sさんは4番目です。

後半から尻上がりにキンメの活性があがっているのが自分でもわかりました。
また、高活性時のキンメの竿のたたき方がハンパではない事を知る^^
ただ・・今日はオマツリが多く、自分で仕掛けを手繰って船上に揚げたのは2回のみ。激しいオマツリ中に外れているのか?わかりませんが2匹とか1匹ばかりでした。

後はオマツリ後のお裾分けで頂いた魚のみ。釣るより頂いた魚が多かった。
IMGP2308_R.jpg
魚がいるポイントが限られているのか、結構の船団になってました。まさに接近船。
他の船ともオマツリも・・。

初めて釣ったシマガツオ。
IMGP2311_R.jpg



不完全燃焼。
本当は今日の釣果がよかったら当分キンメは休止しようと思っていたのですが、こんなんじゃ終われないのでまたどこかで日を見て出撃します。

category: 新島沖 キンメ釣り

cm 14   tb --   page top

下田港 菊丸さん(2012年3月13日) 新島沖キンメ釣り 

新島沖のキンメ釣りに行ってきました。キンメ釣りは何回目かな?
一番美味しいとされる5月~6月ぐらいまではせっかく道具も揃えたことですので行きたいと思います。
今回はゲットフィッシング東京店の店長からお誘いいただき5名で下田港の菊丸さんから出撃してきました。

下田港に3時半頃に到着。乗るところは龍正丸と一緒の場所でした。
ロッドキーパーを付け準備。
IMGP2213a_R.jpg

そして出船。朝方はウネリがかなりあって木の葉のように揺れました。
余談ですが最近、セイブ錠という酔い止め薬を飲んでます。個人的に体に合っているようで眠くならずこれもなかなかいいですヨ。

こんな感じでウネリです。
IMGP2215_R.jpg

私の釣座はトモから2番目
IMGP2216_R.jpg


数場で知られているイロアワセも魚探に反応がないという事で深場ポイントに直行。
最近、ダメみたいですね。
IMGP2221_R.jpg

水深500m前後。
一投目にキロUPのキンメを1匹。この型だったら10匹捕れれば御の字だったのですが・・。
朝から色々とありまして
IMGP2218_R.jpg

2隻の船と全員オマツリ。潮が変だと言ってました。これでかなりの時間を要しましたが、こんな時もみんなでワイワイ喋って楽しかったです(笑)
-- 続きを読む --

category: 新島沖 キンメ釣り

cm 4   tb --   page top

大瀬港 秀丸(2012年3月2日) 新島沖キンメダイ釣り 

※カメラを忘れ写真があまりありません。
大瀬港の秀丸さんから新島沖のキンメダイ釣りに行ってきました。
securedownload2.jpg

ご一緒したのはお誘いいただいたりんりんパパさん、はじめましてのかんこさん

港までの道中、色んな釣り話や世間話などしていたらあっという間に到着。
今日は私達3名の大名釣り。キンメ釣りで大名はなんとも贅沢な・・。
securedownload1.jpg

天気予報は凪予報。
実際は多少のうねりはありましたが冬でしたら凪と言ってもいい海況でした^^キャビンに入り布団で横になり睡眠。約1時間ぐらいポイントまで行きます。

私は真ん中が釣座になります。座って色々準備をしていたのですが、どうもおしりが冷たい。カッパに穴でも開いているのか?なので今日はほとんど立って釣りをしていました
帰宅後カッパを見たら、どうやら擦り切れてました。。約4年間お世話になったシマノのブルーのカッパともお別れです。嵩張らなくて持ち運びによくお気に入りでした。

さて釣りの方ですが、イロアワセに到着するも反応がないとの事で深場に向かうことに。
それを聞いた瞬間に今日はやっちまったパターンかも・・と誰もが思ったと思います(笑)

深場へ向かって走っていると、隣に番匠高宮丸さんも併走してました。
今日は釣り仲間のウッチーさんが乗っているはずでしたが左舷側を走っていた為、見ることはできませんでした。

前半はなかなか好調!前半のみ使用した特製イカエサが功を奏したか?3匹、5匹といい感じで魚が付いてきます。そして型がなかなかいい。

かんこさんも好調です。おしゃれな竿がしなってました!
-- 続きを読む --

category: 新島沖 キンメ釣り

cm 8   tb --   page top

稲取港 晃山丸(2012年2月20日) 新島沖キンメ釣り 

初めてキンメ釣りにチャレンジした船宿が今回お世話になる晃山丸(こうざんまる)さん。
あれからもう3年も経つ。あの時は名古屋勤務で愛知から行ったっけ。
レンタルタックルでスーさんとチャレンジしましたが、今はお互い自分のタックルを持っている。あの時は二人して「なんかキンメ釣りって釣りって感じじゃなくて」なんてキンメ釣りに否定的だったのに。。なんか不思議です(笑)


今回はいつもの釣行と違い釣り好きな上司と一緒。いつもは東京湾がメイン。どうしてもキンメを食べたい、釣ってみたいという事で一緒に行ってきました。乗船料も奢ってもらっちゃいましたm(__)m
晃山丸は港に行く前に船宿に行きホワイトボードに好きな釣座に名前を書くシステムになっている。しかし既に一杯で空いていたのが胴間のみでした。

3時半頃に船宿の方が見えて、丁寧に駐車場の案内をしてくれました。いつも駐車するところが工事中という事で移動。

IMGP2157_R.jpg

なんと3年前はピンクの船だったのですが、いつの間にか船がもう1艘増えてました。
それもデカイ。
IMGP2172_R.jpg

そして500円払ってダービーの申し込みもしました。万が一ってことがあるので(笑)

準備をして4時30分に出船です。
キャビンに入り仮眠。
上司も「初めて釣りに来てベットで寝るよ!」なんて言って結構嬉しそう(^▽^)/
IMGP2158_R.jpg

40分ぐらい走りポイント到着。海況は申し分なし・・と思いきや隣の上司はヤバそう。
上司「これで凪なのか?」
私「冬はこれだったら全然凪の部類ですが。ちょっとウネリがあるだけです
IMGP2162_R.jpg
外はまだ真っ暗であまり見えませんが、全然問題なし。

こんな感じ。上司にリンゴジュースを差出し、一気に飲むように伝え一緒に準備をしました。胃のむかつきが取れます。
IMGP2166_R.jpg

-- 続きを読む --

category: 新島沖 キンメ釣り

cm 10   tb --   page top

プロフィール

カレンダー

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

検索フォーム